願 掛 桃

GANKAKEMOMO

農家がの木にあなたのいをける

The farmer makes your wish on the peach tree  

About: GANKAKE MOMO

​願 掛 桃

山梨の桃農家は5月下旬から6月上旬にかけて

「袋かけ」という農作業を行います。
目的は防虫・病害・天候

などから大切な桃を守るため。
この農作業を、
桃が無事に育つよう

願いを込めながら、
毎年何千枚という袋を桃の木に掛けています。

この厄除けの儀式にも似た農作業に着眼し、

その袋に「願い」をのせ、「桃の木に掛ける」

無事に桃が育ったのちに

取り外されるこの袋を、

地元の神社の宮司様に畑にお越しいただき、

無事に桃が育ったことの感謝と、

皆様の願いが無事に成就することを願い、

「お焚き上げ」をしていただきます。

このように通常の桃栽培よりも手間と、

食する皆様に対する

農家の気持ちがより深くこめられた、

「桃の木」から収穫した桃が「願掛桃」です。

御焚上

 
 

山梨県ふえふき市は桃の生産量日本一を誇ります。群生した桃畑によって4月には甲府盆地を縁取るように桃の花でピンクに染まり、まさに桃源郷の景色が広がります。果樹栽培に適した「扇状地」で、肥沃な大地と存分に日光を浴びることができるこの地で育った桃は大玉で大変に甘みがあるブランド桃となっております。

日本一の桃源郷

山梨県ふえふき市の桃

 

Instagram

お知らせ

オンラインショップ

おしらせ

情報一覧

会社概要

最新情報

Rucci F.D.S について

 

CONTACT US

Rucci  Fruits Design Studio 担当 雨宮智也

お問い合わせ
arrow&v

Coppyright © Rucci Fruits Design Studio  All Rights Reserved.

  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon